« signal <海原へ>メインエアハンマー心得 »

November.08 2012

『鍛える者』 鉄に恋した鍛冶芸術家 古屋菜々展

背中が痛いでござるよ。
キノコの椅子(推定30キロ)を抱えて トコトコ歩いたせいかな?
それとも、毎日疲れきってバイト終わって 駐車場まで たどり着くと 力尽きて車から出れなくて
朝4時位まで 車で爆睡しちゃうからかな?
なんか肩甲骨の裏っ側の筋痛いんだ。
まぁ、ココのところ忙しかったから仕方ない。

え~と
最近の行動。活動かな。
9月 工房大改造
10月 大阪&神戸の旅
     箱根家族旅行
などなど、書きたい事だらけでしたが、時間が足りませんでした。こちらは、追って書くことにして、

本日はこちらのおしらせです!!突然ですが、今日から始まりました。121108_0848~01.jpg

『鍛える者』 鉄に恋した鍛冶芸術家 古屋菜々展
日新製鋼ギャラリー

http://www.nisshin-steel.co.jp/news/detail.php?id=197

開催期間:2012年11月8日~12月21日(予定)
開場時間:午前9時~午後6時(月曜日~金曜日 ※祝祭日は除く)
入場料:無料
連絡先:日新製鋼株式会社
    〒100-8366 東京都千代田区丸の内三丁目4番1号(新国際ビル)
    TEL:03-3216-5566

平日のみだし、閉まるのも早いから 厳しいかもしれませんが ぜひぜひ!!

今回もこのブログがきっかけで、急展開でした。
劇的な年明けだったので年末はのんびり静かに...。
そんな期待は 儚く砕けました。  ちょっとガッカリでもバンザ~イ(^o^)丿

オファーから 開催まで1カ月弱。
でも、オファー来た時にはすでに、大阪行きも、箱根行きも決定していたから実質2週間しか時間はなかった。
2週間??って。

新作 作る時間が無いね。 それなら、今ある作品をどう魅せるか?だ。ギャラリーに合わせて作品は見せ方が変わる。
展示台やショーケースを作る。

1年前の私だったらこのオファー受けたかな~。
やりましょう。 という度胸あったかな? 冷静に全ての日程こなせたかな。
誰かに助けを求めたり、八つ当たりしてたんじゃないかな。
K製鋼の仕事を乗り切ったあの日から、視界が全然違う。
物事に対する見方、接し方、対処法が大きく変化したと思う。

結局ね。 わかったことは チマチマしたことにこだわらず飛び込め!!ってこと。
チャンスってやつはその時にしかない。

日新製鋼さんのギャラリーということで、節電に尽力中。
ギャラリーで節電って..と思っていたけど、室内全体が薄暗くスポットライトに照らされる作品は今までにない表情を見せてくれた。
嬉しいな。
ギャラリーの立地もすごいし、なんかすごいことだらけ。
関係者の方々も本当に素敵な方々で私って贅沢者です。
皆様に感謝です。

ちなみに私の前の展示はこちら。121014_1049~01.jpg白鷹氏の名工っぷりの後がワタシとは...プレッシャーです!!
でも嫌なプレッシャーではないな。

なるべく毎週 金曜日お昼位からは在廊できたらいいな。と思っています。
私に会いたい物好きな方はメッセージから連絡下さいませ。

お越しの際は、くれぐれも日時 気を付けてください!!

コメント

足立原様
クスクス^m^
先生と呼ばれるにはまだまだ成長が足りません。
先日は私も楽しかったです。次回はちゃんと名刺もって行きます(^_^;)
あの素敵なお嬢様が娘さんだったのですね!!言われて見れば似てらっしゃいますね。
娘さん、と~っても上品でかしこそうでした。
今度、撮らせていただいた写真送りましょうか?

投稿者:匿名nana | November.12 2012 10:07

11/9の昼にギャラリーにお邪魔した会社の者です。木浦君と背中合わせの席です。
先生は大変に気さくな方で楽しく作品を拝見いたしました。
また、椅子も意外なことに座り心地がよく、驚きでした。
実はあの直後にリクルート活動中の娘が偶然にギャラリーにおじゃまして先生と会話をして、椅子に座った写真も撮ってもらったといって、うれしそうにメールをしてきました。ありがとうございました。
日新製鋼㈱総務・リスクマネジメント推進部/足立原

投稿者:足立原孝文 | November.11 2012 00:12

最近のブログ記事

カテゴリー

Monthly

タグクラウド